ニーズとウォンツのミスマッチ

 

 

 

 

昨日は授業で

「ニーズ」と「ウォンツ」について考察しました。

 

ビジネスコミュニケーションで

プレゼンテーションという側面からみる「ニーズ」と「ウォンツ」です。

 

相手に関心を持って聞いてもらいたい というときに

相手のニーズ(本質的な欲求・・・困っていること みたいな感じ)を知って,ウォンツ(ニーズを満たすための手段・・・困っていることを解消するもの)を伝えること

について。

それは,相手にとっても 知りたいことを知ることができたり メリットを知ったりする機会になります。

 

 

相手のニーズを無視した手段の提供(情報発信)は

受け取ってもらえないかもしれません。。。

 

これも いわゆる ひとつの ミスコミュニケーション。

 

 

 

 

 

 

 

それにしても昨日は寒かったです

この空・・・  風 汗 寒い

ふるえてしまいました。

 

 

 

ひ (^ ^)

 

 

JUGEMテーマ:ビジネススキル

JUGEMテーマ:コミュニケーション