会議のコミュニケーション・チャネル

 

 

昨日の会議で思ったこと。

 

コミュニケーションのチャネル違い(経路の不一致)は

割と頻繁に起こるということ。

 

そして,会議をしていて「このメンバーすごいな」と思ったのが

チャネル違いを「気づく」+「指摘する」+「修正する」=「合致させる」という一連のプロセスを踏めるということ。

 

 

コンテンツの充実が求められる会議で

このソーシャルスキルとビジネスセンスがあるというのが

なんとも 頼もしく 誇らしい気持ちになるってわけです。

 

 

 

 

 

今日のデッサン。 セロテープ台。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のおしゃべり

JUGEMテーマ:うれしい!

JUGEMテーマ:コミュニケーション

JUGEMテーマ:ビジネススキル